薄毛の原因

なぜ髪の毛は生えるのか?どうして生えた髪が抜けるのか?薄毛、抜け毛の原因がわかれば、対策方法は見つかります。20代でも若ハゲはやってきます。30代では薄毛が進行する年代。何もしなければ40、50代では完全に・・解決方法はココにあります。
MENU

薄毛の法則!!なぜの「薄毛の人」と、「薄毛でない人」がいるのでしょうか?

薄毛の法則:ハゲる原因 トップ4

 

NO.1 男性ホルモン(AGA)
NO.2 血行不良
NO.3 生活習慣
NO.4 間違った頭皮ケア(シャンプーなど)

 

この3つが、薄毛で悩む人の「ハゲる原因 トップ4」です。

 

医薬品である薄毛治療薬もこの中のNO.1「男性ホルモン」、NO.2「血行不良」を
改善する効力のある成分(フィナステリド、ミノキシジル)を配合させて
薄毛を治療・改善させようとしています。

 

育毛剤も医薬品以外で「男性ホルモン」「血行不良」を改善させ、
これに加えて民間企業として色々な
プラスαの努力:有効成分のナノ化、浸透力強化、天然有効成分配合など」で
薄毛の改善を改善させます。

 

「生活習慣」はこの中の「悪習慣」によって「男性ホルモン」「血行不良」にも
悪影響を与えてしまい、薄毛を進行させてしまいます。

 

間違った頭皮ケア(シャンプーなど)で、頭皮が乾燥して毛根へバイ菌が入り込み炎症を
起こしたりして、また反対に頭皮の脂分が過剰になったりして、毛が抜けてしまう場合がある。

 

薄毛の法則無視の人:薄毛にならない人は存在します。

 

・母方、父方両方の親戚関係全て「薄毛」
・タバコ1日2箱、ウイスキー毎日1本、暴飲暴食、睡眠時間3時間
・シャンプーなど使わず「石鹸」でゴシゴシ髪の毛+頭皮を洗っている。
こんな人でも「髪の毛がフサフサな人:薄毛の法則無視の人」は存在します。

 

ではなぜ「薄毛」にならないのでしょうか?
答えは・・・
「わかりません!運がいい人です!」
仮に血液検査をしても、「薄毛の人」と「薄毛にならない人」との違いは変わらないです。

 

ただ言えるのは・・
現在薄毛で悩んでいる人は(申し訳ありませんが・・)
「薄毛の法則」の影響を受けやすいです。

 

「薄毛の法則無視の人」のことは「無視」するしかしょうがありません。
羨ましく思っても、(申し訳ありませんが・・)自分の髪の毛は生えてきません。

 

薄毛の原因記事一覧

男性ホルモン(AGA)による薄毛・抜け毛「抜け毛」から始まる「薄毛化」の原因:NO.1はAGA(男性型脱毛症)です。「抜け毛」が増え続けることにより、最終的には「薄毛」がどんどん進行してしまいます。AGAによる薄毛の改善対策方法は・・抜け毛・脱毛を止めることです。なぜ AGAになると抜け毛・脱毛になるか★男性ホルモンの影響:AGA(男性型脱毛症)について・・善玉男性ホルモン(テストストロン)が5α...

血行不良から始まる薄毛髪の毛を「生やそう」と思うのであれば・・血液の流れを良くすることです。髪の毛が発毛・成長するには「栄養分」が必要です。その「栄養分」は血液によって運ばれます。血行不良による薄毛の改善対策方法は・・多くの栄養分を毛根に与えて髪の毛を「生やして、育てる」ことです。まずは髪の毛が生える仕組みについて・・・髪の毛の頭皮の下の部分には毛包に包まれた毛球部があります。この毛球部内には毛母...

生活習慣から始まる薄毛毎日の抜け毛・脱毛を減らして薄毛を改善するには・・・日々の生活の中の「髪の毛への悪習慣」を見直すことです。タバコ、外食、寝不足、ストレスは薄毛・ハゲの進行を早めてしまいます。これら「髪の毛への悪習慣」は血行を悪くしたり髪の栄養不足を招いて抜け毛・脱毛を増やしてしまいます。毎日タバコ2箱、お昼と夜はラーメンと串かつ、睡眠時間は約3時間、不況でストレス溜まりまくり・・・でも、髪の...

シャンプーで、毛は生えません!が 毛が抜ける!ことはあります。スキャルプDのテレビコマーシャルの影響のせいか、「シャンプーで毛が生えるの?」と聞かれます。答えは・・シャンプーでは、毛は生えません。ただ・・間違った頭皮ケア・シャンプー選びで、毛は抜ける場合はあります。例えば頭皮がカサカサしているドライ(乾燥肌)タイプの人が、洗浄力重視のシャンプーを使っていると、どんどん頭皮が乾燥してしまい必要な皮脂...

10代、20代薄毛・若ハゲの対策若い世代でも薄毛・若ハゲの原因で考えられるのはAGA(男性型脱毛症)、血行不良が要因です。しかし10代、20代ではそれ以上に「悪い生活習慣」も大きな要因になっています。①毎日の外食、食生活の乱れ②遊びが中心で寝不足気味になった生活③過激なヘアーカラー、パーマによる頭皮のダメージ10代20代では薄毛治療薬・プロペシアはまだ早い!AGAの薬として有名なのがプロペシア(フ...

30代 薄毛の薄毛が気になり始める年代 第1位 20代でも薄毛が気になる人はいますが、本格的に薄毛で悩み始めるのがこの30代です。30代 薄毛が気になる「前兆」とは・・・・髪の毛を乾かす時間が、以前と比べて短くてすむようになる。・髪をセットしてもすぐに崩れる。・髪の毛のボリュームがなくなった。・髪が濡れると地肌が丸見えだ。・髪を触ると、すぐに指が頭皮に当たる。・シャンプーの際の抜け毛が増えている。...

40代、50代薄毛対策をシッカリしなければ、「完全薄毛」になりますよ!!40代、50代になってくると仕事上のストレスも以前より増え、また体力も落ち始める年代。接待等での外食が続きタバコ、お酒の量も増え、寝不足気味の毎日が続きます。これらは立派な「薄毛原因のオンパレード」です。40代、50代は薄毛治療薬・プロペシア、ミノキシジルで薄毛回復を目指す。現在、国が認めた薄毛治療薬はフィナステリド(商品名プ...

薄毛治療薬、育毛剤で髪を生やす。

自毛植毛で自分の髪の毛を復活させる。

薄毛をカバーする:髪を増やす

発毛剤を頭皮に注射!最新薄毛治療。

薄毛・ハゲの基礎知識

このページの先頭へ